【2021年】Amazon売り上げ上位の格安サウンドバーを買ってみた!

初めてちゃんとした機材レビューみたいな記事を書きます…

早速ですが今回買ったサウンドバーはこちら。

ちょっと前まではAmazonの売り上げランキング2位とかだったんですけど、どうやら最近は高級品志向らしく1~2万円台が売り上げ上位を占めています。

サウンドバーに2万円は無理!

多分サウンドバーが知られるようになって客層が変化したんでしょうね。一般家庭にも普及してきたとかそういう事だと思います。

と言うわけで、コスパがいいやつか一番ええやつしか買わない私は今回はコスパが良いやつを買いました。

一応この二つの方が売り上げ的には上なんですがレビューが4だったのと、値段的に絶妙に安くて微妙に高いんですよね。

なので上のやつにしました。これ今はレビューがついてないんですが、前はこの3つだと一番レビューが良かったと記憶しています。

あとこれ重要なんですが、見た目がカッコいい…

5500円のやつはちょっと古臭い感じがしますし、2800円のやつは上の出っ張りが微妙です。

やっぱりシャープなやつがカッコいいですよね。完全に私の好みですが。

あと正直この価格帯だと中身は大して変わらないので改造する時に外箱がカッコいいと良いですよね。やっぱり見た目って重要です。

レビュー

一言で言うと、悪くないです。

お値段以上感はありませんが、十分な性能です。

ライトがほんのりキラキラしているのも良いですし、起動音も悪くないです。

肝心の音質ですが、低音がめちゃ強いです。レビューにもありましたが想像以上でした。

使用用途としてはPCのスピーカーとして使いたかったのでYouTubeで人の声の入る動画を見ると籠った感じに聞こえます。

でもしばらく使っていると慣れてきますね。逆にスマホとかPC本体のスピーカーで聞くとペラペラした音に聞こえて物足りなく感じます(;^ω^)

サウンドバーなので本来の使い方である音楽も流してみました。

良いです。

また私の好みですが、低音が鳴っているのが好みなのでドンピシャでした。高域が抑えられていますがボーカルの帯域はカバーされているので長時間使っていても疲れません。

正直音は少々ダメでもいいや、と思っていたんですが改造しなくても良さそうな感じです。

一応欠点を上げると、電源アダプターが大きいです。USB Cにしてくれれば便利なんですけどエフェクターとかと同じタイプのコネクタです。

電源タップ必須ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

多分好みの分かれるサウンドバーだと思いますが、個人的にはおすすめです。

最後まで読んでくださってありがとうございました(^▽^)/

コメント欄は不特定多数の方の目に触れる場所です。丁寧なやり取りの心がけをお願いいたします。

 

スパム対策のためコメントは認証制にしています。反映に時間がかかってしまいますが、ご容赦ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました